読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

疾患のデパート(血友病A 先端巨大症 ぜんそく アトピー・・・・)

様々な持病を抱えた社会人♂がいろいろ語ります。

3回目投薬

前回の血液検査の結果が出ました。私、週二でスポーツジムにてダンスをし始めたためか、血糖値やら肝機能の値がかなり改善しました。まぁそれは雑談。

 

前回の採血の結果ということは1回目サンドスタチンをやって1ヶ月後の値、ということになるんですが、GHは1.31と大分下がってます。術後は3くらいでしたし、術前は15くらいありましたからね。IGFの値は年齢でいうと200位が基準ですが僕は268。もう少しですね。術前は900くらいありましたから改善してるとみていいかな。

 

いま通ってる開業医の医師はリスクの話ばかりするのでしんどくなります。いい話はせずにこれが効かなくなったらこれ、これが効かなくなったらこれ、とか。あと、値が良くなってきたら投与間隔を延長していきたいと言っても、そんな症例は見たことないとか。数々の文献や考察があるんですけど、ガイドライン上は1ヶ月ごとの投薬が推奨されてるからそれに則った話しかしてくれません。

あと僕の他にも4例先端巨大症の患者を見てるそうですがサンドスタチンが効かなくなって別のに切り替えた症例ばかりとか。しかもその人は●●さん(俺)みたいに腫瘍が残ってないにもかかわらずそうなんだから投与間隔を延長なんて難しいしいずれ効かなくなるとかマイナスなことばっかり言います。何年も継続してる人だっているでしょうに。

あと大腸ガンリスクの話を殊更言います。一度大腸カメラをやるべきだ、なんでやってないんだとか責められましたね。知らんがな。まぁこれは今後やる予定ですが。

手術してもらった病院の医者もいろいろ言葉足らずでイライラしましたが、この医者もそこの病院出身。この病院の出身者は変な医者ばっかりやな、とは妻の弁。

次は6月1日ですが、この医者との相性が合わなければ転院も視野に入れようと思います。あといちいち説明が鼻に付くし、イライラしやすい性格なのか、責め立てるような口調なのが解せません。

そういえば患者少なかったですね。ゴールデンウィークの前日の夕方なのに。だから流行らねえんだよと思いましたけどね笑笑

.entry-footer-section{display:none;}